CATEGORY

映画レビュー

  • 2023年9月22日

映画『羅生門』感想と考察

結論 歴史的名作を勉強するつもりが、普通に楽しんでしまった。今観ても面白い良映画。 鑑賞前の状況 羅生門と言えば国語の授業を思い出す。暗くジメジメした印象の短編だったような記憶。黒澤映画は『椿三十郎』しか観たことがなく、勉強のためいつか鑑賞しなきゃと思ってました。 鑑賞後の感想と考察 文句なしの面白 […]

  • 2023年9月21日

映画『あの頃ペニー・レインと』感想と考察

結論 ロックにハマったことがあるなら必見。青春ロック映画で自分の原点を確認できる良映画。 鑑賞前の状況 ジャケットとタイトルから、60年代のグルーピーとロック、青春、恋愛モノなどを想像。ロックを題材の一つとしながらもあまりロックが主役じゃないだろうなぁと敬遠してました。 鑑賞後の感想と考察 わけのわ […]

  • 2023年8月22日

映画『ファンタスティック・プラネット』感想と考察

結論 超好みなんですけど。空気感、アートっぽさ、音楽、気持ち悪さが素敵な1973年のアニメ映画 鑑賞前の状況 事前情報なし。全く知らない映画でした。 鑑賞後の感想と考察 素晴らしいですねぇ。ヴィジュアル的に連想したのは、『ダリ』の絵画、寺沢武一の漫画『コブラ』、Daft Punkの映画『ダフト・パン […]

  • 2023年8月21日

映画『メトロポリス(2001年)』感想と考察

結論 2001年発表なのはビックリ。作画は素晴らしいが感情移入ができなかったのが残念 鑑賞前の状況 むかーしむかし、賛否両論だったような記憶が。。。手塚治虫の原作は確か途中まで読んだような気がします。 鑑賞後の感想と考察 2001年の発表とは思えない作画クオリティ。細部まで念入りに描き込まれている世 […]

  • 2023年8月17日

映画『パラドクス』感想と考察

結論 2014年メキシコの映画。最後まで全く予想のつかない展開が素晴らしい 鑑賞前の状況 前情報なし。知ってるのはサスペンスということだけ。 鑑賞後の感想と考察 前半はゆっくり系。少々退屈さを感じさせるギリギリのラインで進行していきます。絶妙にギリギリです。あともう少しゆっくりだったら途中で脱落する […]

  • 2023年8月16日

映画『セッション』感想と考察

結論 ずっと避けてきましたが、やっと鑑賞。圧がすごい。 鑑賞前の状況 話題になりましたよね。予告編は何度か観てましたが、せっかく映画を観るのにわざわざ不快な想いをするのもなぁと避けてきました。スパルタ熱血教師と生徒という設定だけ把握。 鑑賞後の感想と考察 ま、とにかくド迫力ですね。鬼気迫る凄みのある […]

  • 2023年8月14日

映画『ベルファスト』感想と考察

結論 非日常の中の日常を描く良作品。三丁目の夕陽を思い出しました。 鑑賞前の状況 前情報なし。以前、キリアン・マーフィの出演作を見まくってた時期があり、必然的にアイルランドに興味が湧いてくるので、アイルランドの問題については少しだけ記憶に残ってます。こちらの映画もアイルランドもの。(キリアンは出てま […]

  • 2023年8月11日

映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』感想と考察

結論 動機を煙に包んだまま、魅せていくミステリー映画。 鑑賞前の状況 前情報なし。面白そうな予告編。個人的に、密室モノは「絵的」に飽きてくるので、ストーリーで持っていってもらうしかない。そこを心配しつつも鑑賞。 鑑賞後の感想と考察 本作は少し冗長に感じるシーンもあったけれど、とにかく謎が謎を呼ぶので […]

  • 2023年8月4日

映画『アメリカン・ハッスル』感想と考察

結論 善悪に基準などなく、あくまでも個人的なものなのだと再認識。 鑑賞前の状況 クリスチャン・ベールの出演作は結構観てきました。この人の役作り半端無いですからね。2枚目ハンサムものも良いですが、ガリガリのやつ(映画「マニシスト」)など良かったので期待。予告編からは、スティングやスナッチ系のどんでん返 […]

  • 2023年8月1日

映画『Mr. ノーバディ』感想と考察

結論 他のアクション映画とちょっと違う、泥臭く人間臭いアクション・スリラー映画 鑑賞前の状況 ネットでお勧めされていた以外にはなんの前情報もなし。予告編も見なかったです。 鑑賞後の感想と考察 前情報なしでの鑑賞をお勧めします。自分はジョン・ウィックよりも好き。ド頭から掴みはOKな演出。緊張感が持続す […]